奈良 東吉野村 自然てんねんうまいもん。 杉ヶ瀬

sugigase.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 19日

あまごと高見川

b0110629_18135144.jpg


夏、清流で元気に泳ぐ鮎、そんな鮎釣りシーズンでも瀬の芯では幅広のすばらしいあまごが連れます。関西ではあまご、関東ではヤマメ。違いは色です。関西のあまごには朱点があります。ひれの縁、そしてパーマークの間にちりばめられた様に朱点が鮮やかについております。

あまごの寿命は3年といわれております。
最大で40cmにも育つ事もあります。そしてあまごは秋に産卵します。そのまま川で産卵し川で一生を終えるあまご。また海に下り春に遡上するサツキマス、サクラマス。

そんなあまごを裏の高見川で釣りお店でお出しさせて頂いております。
b0110629_1822969.jpg


そして小さいあまごは一夜干(^◇^)~♪
これが凄く美味しいんです。朝食の際は鮎の一夜干やあまごの一夜干(^-^)

b0110629_18233516.jpg


川の幸ですね!
[PR]

by sugigase | 2007-07-19 18:25 | 旬のお料理


<< お忙しい週末にてんてこ舞?      久しぶりの晴天★ >>