奈良 東吉野村 自然てんねんうまいもん。 杉ヶ瀬

sugigase.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 16日

おろそかになりすみません(^^;)

庭のソメイヨシノも散りかけて、変りに山桜が満開です(^-^)
次にはぼたん桜、そして庭の紅葉が新緑となります。
季節が肌、そして目で変わり行く姿は自然の中で暮らす幸せでしょうか?

b0110629_21495427.jpg

木の芽も出始めました。
b0110629_21501643.jpg

山蕗もそろそろですね!

4月に入りとても忙しい毎日が続き、料理作りに頑張っており、更新が遅れまして申し訳ありませんでした。
少し手が空きますのでどんどん更新していきますね!

本日も大阪、名古屋、広島からのお客様です。
当旅館はそんなに大き旅館でもありません。ただ、遠くからこの東吉野の地まで足を運び
きて頂くお客様に精一杯のおもてなしでお迎えしたい。
料理もとびっきり美味しい地元の食材でそして、ピチピチの新鮮な魚、肉でおもてなししたい。
そんな気持ちでお客様をお迎え致しております。

あったかいサービス、あったかい料理、暖かい笑顔。
暖かい宿で皆様をお待ち致しております(^-^)

b0110629_2213867.jpg

テラスから山桜のライトアップです。

b0110629_222951.jpg

旅館玄関先にあるつつじです。樹齢はおよそ300年。
旅館を立てる前は江戸時代からありました茶室の庭です。その為、庭の木々は樹齢300年をこえるものがほとんどです。
[PR]

by sugigase | 2008-04-16 22:03 | 自然


<< 奈良県みやげ物大賞 最優秀賞(...      土鍋とぼたん >>