奈良 東吉野村 自然てんねんうまいもん。 杉ヶ瀬

sugigase.exblog.jp
ブログトップ

2007年 10月 28日 ( 1 )


2007年 10月 28日

樹氷?鍋?しめじ?猪で温まり自然を満喫♪

b0110629_23143689.jpg

もうすっかり寒くなってきた東吉野。
霧氷、樹氷で有名な高見山。関西のマッターホルンと呼ばれている有名な高見山。
そんな高見山のほかに、東吉野には台高山脈、薊岳、国見山、赤ゾレ山、そして明神平などたくさんの山々が存在します。

この画像は明神平およそ標高1200m、高見山山頂と同じ高さです。
登山道終点から通常春~秋、所要時間1時間半。
冬期、降雪時、2時間30分で明神平までたどり着きます。
そんな明神平へスノーボードを担ぎ、20キロの荷物を運び雪遊びをしたり楽しんでおります。
もちろんリフトなんてありません。30分登り2分で滑り降りる。バックカントリースノーボードというやつです。(^-^)

そう、むかし、ここにスキー場がありました。
画像右に写るのは天理高校山小屋。そして左のログは大阪 天王寺高校山岳部の山小屋です。そして一面樹氷の天国。

b0110629_23295851.jpg

24年前までこの場所にスキー小屋がありました。
ある事をきっかけに山小屋は消滅しました。24年前の3月29日。その話は又の機会に。。

これから東吉野も紅葉、そして樹氷や霧氷の神秘的な自然が作り出す芸術が訪れる人々の心を癒してくれます。


朝夕の冷え込みが激しくなった今日この頃、鍋を楽しみにされておられる方達へ
これが正真正銘ほんまもんの『しめじ』です(^-^)
え?と思った方、人工栽培のしめじとはもちろん味も形も違います!
めったに手に入らない貴重な天然しめじ。でもこれが昔、むかしからあたり前のしめじの姿です。

b0110629_2336629.jpg

[PR]

by sugigase | 2007-10-28 23:44 | 自然