カテゴリ:プライベート( 12 )


2010年 06月 11日

愛車紹介(^-^) RZ350R 1983年式

ここ数日天気もいいですが日曜日から雨模様。。梅雨入りでしょうか?

今回は趣味のバイク。愛車の紹介をさせて頂きます。。


RZ350R   機種コード29K
YAMAHAから1983年に発売されたバイクです。

基本構造はRZ250Rと同一ですが、350Rはエンジンが最高出力55PS/9000rpm、最大トルク4.4kg・m/9000rpmのナナハンキラーマシンです。

現在においても、チャンバー、キャブなどを交換(レーサー仕様)すれば70PS以上を叩き出し、パワーウエイトレシオに優れる2スト車の見本の様なマシンになります。エンジンは250ccオーナーの憧れの一品です。

ただし、車検もあることから実際の登録台数も少なく、しかもそのエンジンはそのままRZ250RZ250R(RR)に載せ換え出来るので、現在国内では実走しているRZ350R(RR)より、350RエンジンRZ250R(RR)改の方が多いと思われます。 


ミスターバイクBGの「絶版車を斬る」でお馴染みの市川仁氏も同誌上で「事実上、最強の2ストパラツーだ!」、「国内では少々マニアックな350ではある。が、俺はこの車体に載せるならば350ccがしかるべき姿であると、乗って改めて感じた」とコメントしている。 (ミスターバイクBG '97 5月号より)


<29K諸元>
55PS/9000RPM、4.4kg-m/9000RPM
全長2095mm/全幅710/全高1170mm
乾燥重量145kg
パワーウエイトレシオ2.63kg/PS
発売価格¥458000 <52Y諸元>

b0110629_17262749.jpg


少しマニアックな話ですが(^_^;)そういう趣味もあったりします。。


そして僕の愛車です。

b0110629_1728792.jpg


b0110629_17283031.jpg


ノーマルのRZ350Rをカスタムしたカスタム車です。
ほとんど自分で作り上げました。


カスタム内容

フロント足回り 
94年GSXR400R-SPウエーブディスク、NISSINラジアルマスター、NISSINキャリパー、スエッジラインメッシュブレーキホース、ホイール粉体塗装、タイヤDUNLOP αー12

リア足回り
89年式YAMAHA TZ250(ホイールはTZR250RSP)ホイール粉体塗装、TZ250 ガスショック、NISSIN TZ250用キャリパー、ワンオフキャリパーサポート、スエッジラインメッシュホース、タイヤDUNLOP αー12

電装関係
HID、NSR250集中スイッチ変更、メーターパネル結晶塗装、AUTOGAGE水温計、ヒューズBOXをNSR250 へ変更、ウオタニSP-Ⅱコイル変更

エンジン関係  
ヘッド・シリンダーブラスト処理、YPVSロゴガンコート、イリジュウムプラグ、NGKパワーケーブル、GEN'S FACTORYにてエンジンOH(クランクケース共にブラスト、ウレタン塗装)

井上ボーリングにてボーリング0.5mm PROX OS ピストン、ピン、リングともにWPC加工、シリンダーはプラトホーニング加工、強化クラッチスプリング、SSISHIIオイルポンプカバー、パーツシティ13mmオフセットスプロケット、RKブラックチェーン、リアAFAMスプロケット、キャブレターMIKUNITMX30(井上ボールングでウエットブラスト加工)K&Mパワーフィルター、GEN’SFACTORY350Rワンオフクロスチャンバー

フレーム    
ハンドルロック加工、ステー切断、ブラストの後、粉体塗装

外装
RZ350Rカラー タンク サイドカウル リアカウル全塗装、フェイズバックステップDAITONAウインカー、UPS-TAKU バッテリーケース、UPSーTAKUメーターステーシート低反発加工及び張替え、社外品グリップ、ミラー等


b0110629_17474589.jpg


b0110629_1749322.jpg


b0110629_1750059.gif


ダイノマシンで64PS 後輪ですので実際70馬力弱程度出ています。(^o^)



あと、YAMAHA YZF-R1  KAWASAKI KLX250などなど又の機会にご紹介させて頂きます。(^^)

いよいよ鮎のシーズン到来です。。
高見川の天然鮎、是非ご賞味くださいね!

絶品 天然鮎のしゃぶしゃぶ !!大好評です!
[PR]

by sugigase | 2010-06-11 18:01 | プライベート
2008年 11月 06日

食欲の秋。。実りの秋です。。


吉野山 風に乱るる 紅葉は 我打つ太刀の 血煙とみよ

b0110629_014329.jpg

秋が来るとある人の辞世の句を思い出します。
天誅組3総裁吉村寅太郎氏の時世の句です。
文久三年9月27日は新暦にすると1863年11月8日となりちょうど後数日です。

文久3年8月同志と共に、天誅組を組織して大和五条の代官所を襲撃し「御政府」樹立を宣言したが、八月十八日の政変で長州藩が京都を追われると孤立無援となり、高取城を奪取しようとしたが失敗、虎太郎自身も味方の撃った銃弾にあたり負傷、幕府が差し向けた1万の大軍と最後まで戦ったものの、9月27日人夫の担ぐ駕籠で鷲家口を目指し移動中、恐れをなした人夫に置き去りにされ、物置小屋に隠れているところを藤堂藩兵に見つかり銃殺されてしまいました。

享年、27歳の若さでこの東吉野村で命を落とした天誅組三総裁の一人。
吉野の山奥で無念の死を迎えた。

そんな明治維新の魁となった天誅組の方々のお墓が東吉野にはたくさんあります。
村の人々が自分たちのお金、力をあわせ村のいろんな場所にお墓を作りました。
後に幕府により墓石を山から投げ落とされ奉ることを禁止されました。それでも東吉野村の人達は山から谷に投げ落とされた墓石を丁寧に運びもとのお墓に戻しました。
そのため、明治谷の墓石はほとんどが角がない墓石、半分に折れた墓石など、当時の面影を
残しております。

純粋に天誅組というネームバリューを用い、村の過疎化のための人集めやイベントなどを行いお金儲けの道具にするのではなく、純粋に昔から慰霊するこの村の純粋な人々の心。

今も尚、毎月行われている住民によるお墓掃除、天忠組義挙から145年、ただひたすら慰霊する精神はこの村の誇りではないでしょうか?

b0110629_026816.jpg

話は変わりまして、むかごです!この時期むかご御飯や和食ではよく使われるこの実
ヤマノイモ(自然薯)のつるに出来る実です。(^-^)
このツルを手繰り、土の中を彫ると自然薯(じねんっじょ)が出てきます(^-^)ただし掘る根性は並大抵ではありませんが。。。(;^_^A
小売店などではヤマノイモ(自然薯)とナガイモを混同して販売している例を見掛けますが、ナガイモはヤマノイモ(自然薯)と異なり日本原産の野菜ではなく、また山野に野生化することもありません。。
b0110629_029114.jpg



そんな仕事の合間を見つけ先日、地元の先輩、先輩のご兄弟、後輩とバイクでツーリングに出かけました。あいにくの天候でしたが龍神まで(;^_^A

b0110629_0313864.jpg


b0110629_0315770.jpg



もうすぐ、ぼたん鍋、ぼたんちゃぶしゃぶ始めます!!ご予約はお早めに!!
[PR]

by sugigase | 2008-11-06 00:33 | プライベート
2008年 10月 18日

鹿せんべい飛ばし大会

所属する奈良県商工会青年部連合会主催の近畿スポーツ親睦大会という近畿2府4県と福井県が輪番で主催するスポーツ大会が今回奈良県主催ということで鹿せんべい飛ばし大会を行いました。

といってもホンちゃんの2010年塾開催の大会ではなくノウハウや道具を借りての開催です。。

福井県からも総勢150名程度の青年部員が訪れて無事大会や懇親会、講演会も終了しました。

疲れました。。来年は福井県での開催! 楽しみです!
b0110629_2593829.jpg

実行委員ということもあり大変でしたがこういう事もしています。

来月からはいよいよぼたん鍋&ぼたんしゃぶしゃぶの季節です!!
[PR]

by sugigase | 2008-10-18 03:05 | プライベート
2008年 05月 26日

スポーツっていいですね!

すこしプライベートなブログ更新です。。

第2回宇陀市スポーツ大会、第13回少林寺拳法宇陀市大会が開催されました。
各支部から数十名の選手が出場しました。
そして息子2人も出場しました。。

個人演舞、組演舞、乱どり、そして運用法という競技内容です。
演舞ではわが息子達は、開始とともに順調??と思えばフリーズ・・
思い出してはフリーズ。。入賞ならずでした。

長男は運用法では1回戦敗退という結果でしたが、全力を出しきった彼は結果はどうあれすばらしく、たくましく思えました。
何事もわが身にする注ぐ全てのことに対し全力で対処する、結果がどうであれそういうことが大切であると思います。。
b0110629_1102634.jpg

次男は運用法で得意の右回し蹴り、突きがHITし、順調に決勝戦へ、昨年度は優勝でしたが激戦の末、2ポイントと3ポイントで敗退。2位という結果でしたが悔しがる彼の姿は、今後、彼の中で違う力となり彼とって大切な経験になったと思います。
b0110629_1104284.jpg


b0110629_1114179.jpg

支部対抗では東吉野道場が2年連続最優秀となりました。

b0110629_195810.jpg

仕事が忙しい毎日、そんな人生の中でも仕事を忘れ夢中になれる何かがあれば、心も体も安らぎます。。ストレス発散の方法は違えども遊ぶ心も大切ですよね!
[PR]

by sugigase | 2008-05-26 01:12 | プライベート
2008年 05月 01日

ロータス スーパー7 

セブンは、「ロータス・マーク6」の流れを汲むチューブラーフレームにアルミ外板を張ったセミモノコック構造をとったオープンホイールのクラブマンレーサーで、1957年秋のロンドンショーにて、斬新なFRPモノコックシャーシを持つ「ロータス・エリート」と同時に発表された。

スタビライザーとアッパーアームを兼用したダブルウィッシュボーンによるフロントサスペンションと、A形のアームでアクスル(ホーシング)の前後・左右・回転の三方向の力を支える、センターAアーム式のリアリジッドサスペンションが特徴的で、これにより部品点数の削減によるコストダウンと軽量化を兼ねていた。

更にチューンアップされたエンジンを積んだ高性能バージョンも用意され、これを「スーパーセブン」という。


叔父さんが乗っています。ロータススーパー’をご紹介します。
このほかに、自宅にはHONDA S600が1台あります。
母方の叔父さんはフレンチのシェフでホテルオーナーシェフ。そして木材などを扱う職人さん、父方の叔父さんも自動車修理工場、弟はホテル副料理長。。など家系に職人の血が流れているのでしょうか?

僕自身、バイクのチューンが大好きです。(^▽^;)

物を作る事はとても楽しいです。
そして物を修理する事もとても大好きです。(^_^;)

御飯を食べるのは左。包丁は右、字を書くのは右だけど絵を描くのは左。
ボールを投げるのは左だけどバットを振るのは右?

利き腕は両手です(^_^;)

b0110629_18194317.jpg


b0110629_18195949.jpg


b0110629_18201287.jpg


b0110629_18202595.jpg


b0110629_18203853.jpg


春の吉野にオープンカー。
春の日差しを受けながら走るのはとても気持ちいいですよね!

もう5月です。
来月には高見川 鮎釣りが解禁します。
[PR]

by sugigase | 2008-05-01 18:28 | プライベート
2008年 02月 18日

突然現れた白い流星!?☆のほほん面わんこ

我が家に突然新入りが組み入りする事になりました。
まずは見習いからのスタートですが、便所掃除から仕込みます
うちの組は先祖代々代紋を守ってきた組だけにビシビシ行きます!

先日愛犬を喪い悲しいい日々を過ごしていましたが・・
いつまでも悲しみに浸って入られません。

気持ちを入れ替えてラブと同じように愛してやりたいです。

ミニチュア・ブルテリアというワンコです。
白い騎士(ホワイトナイト)とイギリスでは言われ人気の有るワンコです。日本ではアイパッチが入ったブルテリアを良く見かけますよね!

9ヶ月になるブルです。まだ名前決まってません
何かふさわしい名前ないかなぁ~
ボス
はんぺん
ブルータス
など色々考えてはいるんですが・・・

これから客さまを迎える大切なお役目がありますので今後、鍛え上げてお客様をお迎えでき
お客さまに最高のご奉仕が出来るわんことして御見知り置の程、よろしくお願い申し上げます。

b0110629_17184318.jpg


b0110629_1719020.jpg

[PR]

by sugigase | 2008-02-18 17:19 | プライベート
2008年 02月 13日

観光旅館 杉ヶ瀬犬 みんなのLOVE

寒さ厳しい如月
2月10日の早朝、番犬、そしてみんなに愛されておりましたミニチュアDAXのラブが永眠致しました。

お客さんをお迎えし、そしてお客様にも可愛がられておりました。
家族とも沢山の思い出を残してくれたラブに心から感謝しております。

人間の寿命に比べるとわんこの命ははかないものです。10年、15年で一生を終える。
そんな短い時間の中で、らぶに教えてもらった事も沢山あったように思います。

あたり前のように活きている今、生かされておることの大切さを実感し、人間、動物に関わらずその命の尊さは命あるものすべて平等であると・・・

人間はそんないろんな命を食べて生きている事を再確認し、あたり前のようにお金を出せ
ば食べ物が手に入るこの現在、手を合わせて『いただきます!』
その言葉の大切さを考えなければいけないなぁと思いました。


沢山の思い出を残してくれたラブにありがとう。
そして、沢山の愛情をラブに与えていただきました皆様にラブに変わり御礼を申し上げさせて頂きます。

本当にありがとう。


b0110629_1315999.jpg

b0110629_1321520.jpg

b0110629_1322946.jpg

[PR]

by sugigase | 2008-02-13 01:44 | プライベート
2007年 12月 04日

もったいないおばけ

もったいない。もったいないおばけがでる。。。

そんなCMを見たことはないでしょうか?
時代の流れは古くから日本人が大切にしていたものを簡単に奪い去る。
生産、販売コストを抑える為に企業は使い捨て商品を販売する。そしてそんな商品を消費者は楽さや使い勝手、低価格に引かれて購入する。

使い捨ておしぼり、コンビニの袋や弁当の容器。100円ショップで使い捨て。
そんな時代、物を大切にしなければいけないという日本人が大切にしてきた心はいとも簡単に失われてしまった。

昔、むかし、その季節、その時期にしか食べれなかった食品が1年を通して家庭で食べる事が出来る。
畑で種をまき、太陽の日差しと肥料により日時をかけて育てて作られていた食物はハウス栽培、水耕栽培などにより電球の灯り、化学肥料で短期間で育つ。生産コストもさがり低価格で販売される。そんな安い野菜を求めなければいけない消費者。

海産物の養殖物もしかりです。


昔、むかしあたり前だった天然野菜。
天然の魚達。

今は高級食品という名前に変えて一般諸費者の口にめったに入らなくなった。
そんなあたり前の天然の食材を探すのも一苦労します。

鮎は高見川で釣り上げられた天然鮎を仕入れる。
山菜は野山に毎日足を運び収穫する。
松茸も山奥に入り何時間も歩き収穫する。

地元の客さんの為に船にゆらゆら揺られながら加太の荒瀬で鯛を釣る。太刀魚、メバル。

食材を買うのは簡単だが自分で探し仕入れる。そんな食材でおもてなしさせて頂き、器にもった料理が跡形もなく消えて帰ってきた時、凄く嬉しいと心から思う。

料理人という立場、そして経営という立場の狭間で迷う事も多々あるが、利益だけを追求するもではなく、お客様が納得してくれるものを提供する。そんなあたり前な事が本当に難しく思う。

商品となる料理とは味はもちろん、見た目、香り、形。すべてにおいて妥協せず、『こんなんでええかな~?』なんて気持ちで出す料理は論外である。

日本で一番腕のいい料理人になれなくてもいい。
有名な料理人になんてなれなくてもいい。
ミシュランの★もいらない。

ただ、どんなお客様に対してお客様が求めるものを提供でき、そしてお客様が笑顔で来店され
笑顔で店を出る。
そんなお客様に喜んでもらえる料理が作れる料理人であればそれだけでいいと思う。

b0110629_1635820.jpg

[PR]

by sugigase | 2007-12-04 16:35 | プライベート
2007年 08月 29日

家族サービスIN熊野

この夏忙しくてどこにも連れて行ってやれなかった子供達を熊野の新鹿海水浴場に連れて行って来ました。
このビーチはとてもきれいです!僕は台風の際このビーチや大泊海水浴場~那智方面にかけてサーフィンにくる事もありよく知っています。新鹿温泉もビーチから600mのところにありとてもいいところです。

ちょうど昨日はちびにはちょうどいい膝程度の波が入っておりサーフィンを楽しんでいました。
b0110629_13363825.jpg


b0110629_13445060.jpg
台風になればこのとおりです。

b0110629_13451426.jpg

まったり、ゆったりとした時間の中で楽しいひと時を過ごす事が出来ました。
そんな一日でした。。

杉ヶ瀬の動画案内です!是非一度ご覧くださいね!
[PR]

by sugigase | 2007-08-29 13:46 | プライベート
2007年 08月 20日

東吉野 清流 ゆめあかり開催♪

お盆の忙しさもあり、更新が出来なかった事お詫びいたします!
8月15日、僕が長を勤める青年部による東吉野清流ゆめあかりと題しますイベントが開催されました。
東吉野村の自営業者の若手後継者の集まりでもあります商工会青年部のイベントです。

b0110629_1748123.jpg


このイベントを企画し実施するにあたり資金面、部員数などの問題もあり本当に苦労致しました。
過去20年間、続けてきました商工会青年部夏祭りを3年前、僕が部長をさせていただいた年に終了致しました。部員数の減少、村からの補助金100%カット。
先輩方が20年間続けてきた東吉野でも1日で1500人集まる村人、そして帰郷する方々の楽しみでもあった夏祭りをいつか復活したい。そういう思いから今年、今までとは違った夏祭りを開催致しました。
新しく入ってくれた部員、そしてOBの皆様方に協力を頂き、お盆休みにも関わらず7日間、会議を重ねればほぼ1ヶ月にも及ぶ協力のおかげでゆめあかりを成功させる事が出来ました。

ゆめあかりの最後には東吉野に上がったことのないようなデカイ花火打ち上げようぜ!
そういう事を幼なじみで友人でも有る実行委員長と話しながら東吉野の星空に打ち上げられた花火をみんなで眺めてゆめあかりも無事終了致しました。

お金にならない。疲れる。なんでそんな事に一生懸命になれるん?

そんな言葉も耳にしますが、過疎化が進むこの東吉野、悪あがきでもいいんです。1日だけでも仕事を忘れ、心から楽しめるそんなイベントを僕達は企画し、地域に貢献できればそれだけで
意味があり、それ以上何も求める事もありません。

来てくれた子供、お年寄り、みんなが笑顔で楽しめる。

きれいやったで!来年も楽しみにしてるわ!

笑顔と暖かい声。この2つを見て聞く為に僕達は来年も頑張ります。

高見川を照らしたキャンドル延べ1000個
高見川に流されたゆめあかり 延べ450個
東吉野の星空に打ち上げられた花火 15分
当日協力頂いたOB、ボランティア 延べ11名
青年部  11名
事務局および有志 4名

心より感謝申し上げます。


b0110629_188938.jpg

[PR]

by sugigase | 2007-08-20 18:08 | プライベート