奈良 東吉野村 自然てんねんうまいもん。 杉ヶ瀬

sugigase.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2007年 08月 30日

そろそろ松茸?

早いものでそろそろ国産松茸も手に入りだしております!
b0110629_1575261.jpg

茶屋杉ヶ瀬ではまだまだ鮎料理!9月末まで美味しい鮎をお召し上がり頂けます!
鮎を塩焼き~単品でお刺身までリーズナブルなお値段でご提供させて頂いております。

美味しいものが高いのはあたり前。
出来るだけ取れたてで新鮮なもの、そして活きた鮎を焼き焼き立てを食べて頂きたい。
そんな思いから出来るだけ安くて美味しいもん。それもここ東吉野の食材で。と考えております。

b0110629_15505470.jpg

吉野葛たあめん。葛そうめん。
葛が入った腰のある麺。最高です!

油の乗った天然鮎の塩焼き。

実りの秋に突入です!

晴耕雨読に中々、黒霧島、赤霧島、冨乃宝山など
杉ヶ瀬では美味しい焼酎で鮎尽くしをお楽しみください。
[PR]

by sugigase | 2007-08-30 15:51 | 旬のお料理
2007年 08月 29日

家族サービスIN熊野

この夏忙しくてどこにも連れて行ってやれなかった子供達を熊野の新鹿海水浴場に連れて行って来ました。
このビーチはとてもきれいです!僕は台風の際このビーチや大泊海水浴場~那智方面にかけてサーフィンにくる事もありよく知っています。新鹿温泉もビーチから600mのところにありとてもいいところです。

ちょうど昨日はちびにはちょうどいい膝程度の波が入っておりサーフィンを楽しんでいました。
b0110629_13363825.jpg


b0110629_13445060.jpg
台風になればこのとおりです。

b0110629_13451426.jpg

まったり、ゆったりとした時間の中で楽しいひと時を過ごす事が出来ました。
そんな一日でした。。

杉ヶ瀬の動画案内です!是非一度ご覧くださいね!
[PR]

by sugigase | 2007-08-29 13:46 | プライベート
2007年 08月 27日

川海老と茗荷の花

b0110629_0171548.jpg


夏も終わりに近づき、今日は最終の日曜日という事もありたくさんのキャンパーや川遊びの人々が東吉野に訪れていました。

茗荷の花です。ごくあたり前の光景ですが茗荷の花を見るのがはじめての人もおられると思います。(^-^)これが茗荷の花です。きれいでしょ??

東吉野を流れる高見川、流れは吉野川となり紀ノ川となる2府県をまたぐ一級河川。
そんな高見川も鮎釣りシーズン終わり19日、網漁の解禁が行われました。たくさんの鮎も取れております。これから9月末~10月初まであぶらののった初期の鮎とは又違った美味しい鮎を楽しむ事が出来ます。子持ち鮎も最高です!

なんとか今年一年お刺身や鮎を卸したときに取っておいた内臓で来年の夏用のうるかも準備できました。暑い夏を冷蔵庫で保管し、秋~春にかけておいしいうるかと変身してくれるのが楽しみです。(^-^)

b0110629_0254570.jpg

川海老(手長えび)です。
今、お店の水槽で元気にピチピチ飛び跳ねております(^-^)
先日、これも捕獲に行ってきました。こういった食材も市場へ行けば購入できるものですが、所詮〆た海老を持ち帰り冷蔵保存して使うのと活きたままの海老を使うのとでは違いますよね?
そういった天然、ほんまもんにこだわる事で少しの味の変化でしかないかもしれませんが心から召し上がってください。といえる料理をお出しできるものと考えております。
どこの川で取れたか分からない魚や川海老、養殖された野菜や魚。
塩素の入った水で炊くご飯。出汁。
そんな昔はなかったものを排除して杉ヶ瀬はあたりまえの天然。美味しい高見川の伏流水で
おもてなしさせて頂きたいと僕は思っております。
是非、お越しの際は杉ヶ瀬の水を飲んでみてください(^-^)
夏が終わればあまご、岩魚、そして松茸。大好評の天然ぼたん(猪)しゃぶしゃぶ!
まだまだ暑い日が続きますが出来るだけ時間を見つけて更新していきます!
[PR]

by sugigase | 2007-08-27 00:36 | 自然
2007年 08月 20日

東吉野 清流 ゆめあかり開催♪

お盆の忙しさもあり、更新が出来なかった事お詫びいたします!
8月15日、僕が長を勤める青年部による東吉野清流ゆめあかりと題しますイベントが開催されました。
東吉野村の自営業者の若手後継者の集まりでもあります商工会青年部のイベントです。

b0110629_1748123.jpg


このイベントを企画し実施するにあたり資金面、部員数などの問題もあり本当に苦労致しました。
過去20年間、続けてきました商工会青年部夏祭りを3年前、僕が部長をさせていただいた年に終了致しました。部員数の減少、村からの補助金100%カット。
先輩方が20年間続けてきた東吉野でも1日で1500人集まる村人、そして帰郷する方々の楽しみでもあった夏祭りをいつか復活したい。そういう思いから今年、今までとは違った夏祭りを開催致しました。
新しく入ってくれた部員、そしてOBの皆様方に協力を頂き、お盆休みにも関わらず7日間、会議を重ねればほぼ1ヶ月にも及ぶ協力のおかげでゆめあかりを成功させる事が出来ました。

ゆめあかりの最後には東吉野に上がったことのないようなデカイ花火打ち上げようぜ!
そういう事を幼なじみで友人でも有る実行委員長と話しながら東吉野の星空に打ち上げられた花火をみんなで眺めてゆめあかりも無事終了致しました。

お金にならない。疲れる。なんでそんな事に一生懸命になれるん?

そんな言葉も耳にしますが、過疎化が進むこの東吉野、悪あがきでもいいんです。1日だけでも仕事を忘れ、心から楽しめるそんなイベントを僕達は企画し、地域に貢献できればそれだけで
意味があり、それ以上何も求める事もありません。

来てくれた子供、お年寄り、みんなが笑顔で楽しめる。

きれいやったで!来年も楽しみにしてるわ!

笑顔と暖かい声。この2つを見て聞く為に僕達は来年も頑張ります。

高見川を照らしたキャンドル延べ1000個
高見川に流されたゆめあかり 延べ450個
東吉野の星空に打ち上げられた花火 15分
当日協力頂いたOB、ボランティア 延べ11名
青年部  11名
事務局および有志 4名

心より感謝申し上げます。


b0110629_188938.jpg

[PR]

by sugigase | 2007-08-20 18:08 | プライベート
2007年 08月 11日

鮎の骨せんべい★今日は疲れたよ~

b0110629_2224263.jpg

お刺身用の鮎や身を焼いたり揚げたりするとこのように鮎の頭、骨、皮、腹骨などがたくさん出てきます。内臓は来年用の鮎うるかに使用します。骨や頭で出しを取る事もできますが自然からの恵み、命有る生き物を頂き、無駄に廃材として捨てるのはもったいない。これで何か?出来ないか?という発想から骨せんべいとしてお客様にサービスでお出しさせて頂いております。

b0110629_22271727.jpg


今日は近鉄観光さま、そして一般のお客様、夜はお泊りのお客様で杉ヶ瀬も満館です。
上質の榛原牛も入っており、夕食を河畔BBQハウスで鉄板焼きとしてお召し上がり頂いております。とっても美味しいですよ!

てな感じで僕の5日間戦争が始まりました。
全身全霊をお客さまのために・・・
[PR]

by sugigase | 2007-08-11 22:31 | 旬のお料理
2007年 08月 11日

明日はツアーバス★

b0110629_035379.jpg


明日のお献立が決まりました(;^_^A
明日からスーパーハードな日々が続くわけですが頑張ります!
15日には自分が長をつとめる会の東吉野村での大きなイベントもあり尚、尚大変ですが頑張ります!

b0110629_037438.jpg

奈良県でもダムのない唯一の清流 高見川の天然鮎です。
なぜ美味しいのか?水質はもちろんの事、やはり水温です。ヌメリある西瓜の香り漂うその鮎は関西でも最高級な鮎として近年、鮎通の方達から愛されております。

ダムの有る川はなぜ?鮎が悪くなるか?
ダムには泥が溜まります。大雨が降ればダムは上水を放水しますが、1ヶ月に1~2度ダムは底水を放水します。その為、ダムに溜まった泥が下流の川に流れます。
泥が流れれば、その泥は川の石に付きます。鮎は石についたコケを口でうまくこそげるように(食む)で食べています。泥のかぶったコケを食べる→コケと泥を食べる→泥臭い→ヌメリもなくなるといった感じで鮎の質が落ちるわけです。

b0110629_0441154.jpg

鮎のささやき♪
鮎が笹に巻かれてささやき(笹焼いて)ささやいています♪(;^_^A
洋風蓼ソースで!

という感じで鮎はまだまだこれからお盆を過ぎても美味しく頂けます!
明日からいよいよ超トップシーズンです。頑張ります!すべてはお客様のために♪
[PR]

by sugigase | 2007-08-11 00:49 | 旬のお料理
2007年 08月 06日

久方ぶりの市場

b0110629_23504099.jpg

海の幸を使うのはほとんど地元のお客様の時だけですので本当に久しぶりの市場です。
野菜などは地元の菜園のものを使用していますし、川の幸は自ら釣るか、漁師から直接入手しておりますので本当に久しぶりです。(^▽^)
特に夏は99パーセント村の外からのお客様です。最近は熊野の漁師さんや加太の漁師さんと知り合いになり直送で送ってもらう事が多くなりました。秋になれば太刀魚釣りやメバル、ガシラ、鯛、伊勢海老、イカ類など釣りも楽しみの一つです(^▽^)

この時期、鮎釣りばかりですが。。わけの分からないところで釣れた魚をお客さんに出す気持ちになれないのもあります。。

b0110629_2357196.jpg

そしてここ吉野(東吉野)は杉の名産地でもあります。
杉の川上、檜の小川というように、全国でも最高の杉、檜が取れる地域でもあります。

今日はとても忙しい一日でした。これからお盆にかけてスパルタンな日々がはじまりますが遠くから来て頂けるお客様に、心のこもった暖かいおもてなしが出来るよう、そして最高の気分でお帰りいただけるように頑張ります!
お客様との会話もなければ顔を合わす事もありませんが、座敷から戻ってくる器でしっかりとお客様の声を頂いております。(^▽^)
日々感謝、そして日々努力。明日も頑張ります!
[PR]

by sugigase | 2007-08-06 00:09 | 自然
2007年 08月 03日

鮎尽くし さわらび

b0110629_0581215.jpg


明日の朝日サンツアー様の御献立が完成しました!
明日は朝から忙しいけど頑張ります!この台風の影響で川は増水+濁りもあり事前に天然鮎を用意しておいて助かりました。今週分は確保してあるので安心です!
[PR]

by sugigase | 2007-08-03 01:03 | 旬のお料理
2007年 08月 01日

セミの鳴き声、瀬音の響き。。

b0110629_18101467.jpg

お部屋からの高見川の様子です。ここ2日間とても暑い日々が続いております。
庭のヒグラシが一日の終わりを教えてくれるかのごとく鳴いています。今日は宿泊がないのでゆっくり休めます!明日から9月までお休みなしです(^-^)頑張らないといけません!

こんな田舎まで大阪、神戸、京都、三重、和歌山、名古屋から宿泊や昼食を食べに来てくれるお客さまのためにも休んでなんていられません。
大阪からだと約1時間半、往復3時間もかけて杉ヶ瀬まで来てくれるお客様。
3000円、5000円の昼食コースや鮎尽くしコースも8000円、10000円、12000円とありますが値段ではありません。態々、この田舎まで来てくれる、そんなお客様に心から喜んでもらえる美味しい料理。新鮮な鮎であり新鮮な野菜、この新鮮な空気漂う自然のかなで着て良かった!又きたい!と心より思って頂けるそんなおもてなしをしたい。そうおもいます。

今日も朝から鮎釣りをしてきました。20匹程度しか釣れませんでしたが養殖の鮎ではない本当の天然鮎を召し上がって頂きたい。
そんな思いから漁師から仕入れたり自分で仕込んだりしております。

昨年度まで高見川釣り情報と題しましてネットでつり情報を配信しておりました。
毎日の釣れ行きやポイント紹介、川の状態やライブカメラでの動画配信などです。仕事の合間をみつけて頑張って配信していましたが、やはり本業の旅館が手抜きとなってはいけないという思いからつり情報を終了させていただきました。釣り関係の方々には本当に心苦しく思いますが又いつか、そんな情報配信もしていければいいなと思っております。

杉ヶ瀬はまだまだこれから改装や修理をしていかなければいけない事がたくさんあります。
お風呂も露天風呂を計画中です。温泉もありません。
しかし、杉ヶ瀬で使用する水は100%天然水です。塩素なんて入っていません。水質検査をきちんと行い高見川の河畔から地下の伏流水を使用しております。
水が美味しいのはあたり前、そんなきれいな水で取るお出しやお茶。お風呂も塩素なんてもちろん入っていない伏流水のお風呂です。

昔、むかしはあたり前だった自然。
無農薬の食べ物。うまい水、うまい空気。朝になれば鳥の囀りで目覚め、夕方、ヒグラシの鳴き声で一日が終わる。
庭園で花火を楽しむ家族連れ。川べりでそっと寄り添うカップル。お部屋から瀬音を聞きながら
ぼーっとする。田舎のゆったりとした時間。癒しのひと時を楽しんで頂けたらと思います。

山と川。杉と瀬。
そんな自然豊かな杉ヶ瀬
この夏、皆様の真っ白なキャンバスに素敵な絵を描いてみませんか?その絵にはきっと笑顔がこぼれていると思います(^-^)

b0110629_18373971.jpg


杉ヶ瀬茶屋 BRUCEテラスより高見川を。
[PR]

by sugigase | 2007-08-01 18:42 | 旅館 杉ヶ瀬